【買い】東宝(9602)4月13日の決算発表をさらなる上方修正期待目線で注視◆あすなろ投資顧問CEO 大石やすし◆

最新投稿日時:2021/04/08 08:50 - 「【買い】東宝(9602)4月13日の決算発表をさらなる上方修正期待目線で注視◆あすなろ投資顧問CEO 大石やすし◆」(大石やすし)

【買い】東宝(9602)4月13日の決算発表をさらなる上方修正期待目線で注視◆あすなろ投資顧問CEO 大石やすし◆

投稿:2021/04/08 08:50

4月13日の決算発表をさらなる上方修正期待目線で注視

【業務内容】
阪急系の邦画配給最大手。テレビ局との連携に強み。不動産賃貸高収益。

【業績面】
1月12日に3Q決算を発表。21.2月期3Q累計(3-11月)の経常利益が前年同期比58.9%減の182億円に大きく落ち込んだものの、通期の同利益を、従来予想の155億円から210億円(前期は550億円)に上方修正した。22.2月期は不動産収益が安定的で、映画はコロナによる休館等が無い見通しで、復調予想。

【トピックスオピニオン】
株価は3月31日の4570円を直近のピークに上値がやや重い展開が続いていたが、4月7日は一時4690円まで買われた。
5月14日から配給が始まる「ゴジラVSコング」は、北米での4月2日~5日の興行収入が約35億円と記録的な規模となっており、今後も「名探偵コナン」、「るろうに剣心」等の話題作の公開が控えている。
4月13日に発表する前期本決算と、22.2月期業績見通しで、さらなる上方修正も期待されよう。

大石やすし
人とAIの二刀流ーあすなろ投資顧問 CEO
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
9602
4,735.0
(04/16)
+180.0
(+3.95%)
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ