2月のIPO「★colyは女性活躍時代のシンボルカンパニー★」一言メモ-あすなろ投資顧問CEO大石やすし

最新投稿日時:2021/02/23 09:00 - 「2月のIPO「★colyは女性活躍時代のシンボルカンパニー★」一言メモ-あすなろ投資顧問CEO大石やすし」(大石やすし)

2月のIPO「★colyは女性活躍時代のシンボルカンパニー★」一言メモ-あすなろ投資顧問CEO大石やすし

投稿:2021/02/23 09:00

★colyは女性活躍時代のシンボルカンパニー★

「coly(4175)」2021年2月26日(金)上場

 時価総額200億円規模のサイズ感や、当たりやすさからして初値の大幅上昇は予測しがたい。

 また、ゲーム会社と聞けば足元期待せずにはいられないが、すでに【巣篭りゲーム関連ならなんでもいい】と言うセクションは終わっている。タイトルの中身次第。

 などと、若干クレバーに、辛口風に、目論見書とHPをチェックしに行ったら・・・いい意味で震えた。

 そこには女性社長が作るイケメンゲームの沼が広がっていた。ECでグッズ販売もしているこだわりようだ。

【コンセプトが分かりやすく、且つ尖っている事。】

 これこそ、プロダクトに求められる重要な要素だと考えているが、同社からはその匂いがした。是非一度サイトを見て欲しい。

 業績面も優秀だ。売上は2016年1月期から毎年増収を続け足元では25倍近く成長。利益も順調に膨らんでいる。良いタイミング・良いボリュームで先行投資をしつつも、純資産は増加し財務基盤も強固だ。

 コロナで「出会い」が希薄になった今。同社のサービスは日本の、いや世界の全女性の心の隙間を埋める【ケア事業の側面】もあると感じる。

 他にも評価すべき点がいくつもある。

・シンプルな株主構成(ダブル代表と役員の3名のみ)
・安定感のある財務基盤
・徹底したコンセプト(女性向け特化)
・的を得た横展開(EC)

等々・・・

 女性ならではの舵取りがエッセンスとして散りばめられ、上場まで漕ぎつけたサクセスストーリーの軌跡を随所に感じる会社だ。

 大型の資金調達と、西海岸的おしゃれオフィスでスタートするのが流行りの今、自己資本でマンションの一室から始まったcolyは、言わば古き良き時代の雑草魂を持った企業とよむ。

 ちょっとくらいの逆風は、すぐに追い風に変えられるだろう。今回資金調達するマネーの使い道も、安心してみて居られる優秀な布陣だ。

 下馬評は低くとも関係なし。初値後の落ち着いたタイミングで是非検討したい会社だと感じた。

 という事で第一印象とは裏腹に、以外にも中長期で○という結果になった。

 最後に・・・

 もしも予想外に【初値が高くついたら】それは嬉しい誤算。日本の投資家に価値を見る目があるという事で、笑って許してほしい。

 全て読んでいた頂き感謝。

 まだまだあるが、ご要望があれば・・・また別の機会に。

大石やすし
人とAIの二刀流ーあすなろ投資顧問 CEO
配信元: 達人の予想
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ