ドル安基調継続、ポンドドルの上げが目立つ=NY為替

最新投稿日時:2020/03/27 03:44 - 「ドル安基調継続、ポンドドルの上げが目立つ=NY為替」(みんかぶFX)

ドル安基調継続、ポンドドルの上げが目立つ=NY為替

配信元:みんかぶFX
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/03/27 03:44
 日本時間午前3時32分現在のドル円は1ドル=109.40円。米株は依然として堅調も、上値追いの動きが収まっており、ドル買いの勢いは見られず。ユーロドルなどでのドル売りが進んでおり、ドル円も頭の重い展開に。

 新型コロナウイルス警戒の動きに加え、米FRBの積極的な資金供給でのドルひっ迫感後退で、ドル買いの圧力が後退していることなどが、これまでのドル高基調の調整につながっている。

 ロンドン市場で110円割れを付けた後は、110円台での買いに慎重。NY昼前に110円超えの場面でも、大台超え~は買いが鈍っている。

 1.10をしっかりと越えたユーロドルは1.1045まで。昨日報じられたOMTは発動への動きは、本来は緩和策でありユーロ売りの材料ともいえるが、ユーロ金融システムの安心感、流動性ひっ迫懸念後退からの資金逃避防止などにつながっており、ユー
ロ買いの動きに。

 ポンドもロンドン市場からの上昇基調が継続。午後に入って上値追いにやあ慎重も、1.2140近辺と高値圏。ロンドン朝は1.18台前半を付けていた。

MINKABU PRESS

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: みんかぶFX
みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ