ダウ平均は横ばい ディズニーが上昇=米国株序盤

最新投稿日時:2019/11/08 23:55 - 「ダウ平均は横ばい ディズニーが上昇=米国株序盤」(みんかぶFX)

ダウ平均は横ばい ディズニーが上昇=米国株序盤

配信元:みんかぶFX
著者:MINKABU PRESS
投稿:2019/11/08 23:55
NY株式8日(NY時間09:44)
ダウ平均   27663.80(-11.00 -0.04%)
ナスダック   8436.40(+1.89 +0.02%)
CME日経平均先物 23425(大証終比:+45 +0.19%)

 きょうのNY株式市場、ダウ平均は横ばいで始まっている。市場では米中貿易協議への期待感が高まっており、前日は中国商務省の報道官が「合意を巡る進展の中で、関税を段階的に撤廃することで両国は合意した」と発表したことが材料視され、ダウ平均は最高値更新が続いている。

 さらに踏み込んだ米中貿易協議のニュース待ちといった雰囲気だが、きのうの終盤に、ホワイトハウスの対中関税撤廃計画が米政権内部で強い反対に直面しているとの報道も流れており、その辺を確認したい面もあるようだ。連日の最高値更新で週末ということもあり、上値では利益確定売りも出ている模様。一方で、下値での押し目買い意欲も強そうだ。

 ディズニーか決算を受けて上昇しており、ダウ平均をサポート。7-9月期決算を発表し,1株利益、売上高とも予想を上回った。

 このあと、日本時間0時に11月のミシガン大消費者信頼感指数速報値の発表が予定されている。

アルファベット(C) 1315.74(+6.88 +0.53%)
フェイスブック 190.78(+0.36 +0.19%)
ネットフリックス 287.68(-1.89 -0.65%)
テスラ 336.34(+0.80 +0.24%)
アマゾン 1782.99(-5.21 -0.29%)
エヌビディア 208.40(+0.06 +0.03%)
ツイッター 29.35(+0.30 +1.03%)

ダウ採用銘柄
J&J 131.28(-0.15 -0.11%)
P&G 119.90(+0.28 +0.23%)
ダウ・インク 55.26(-0.54 -0.99%)
ボーイング 355.50(-1.81 -0.51%) 
キャタピラー  146.49(-0.52 -0.36%) 
ユナイテッド  148.19(-0.54 -0.36%) 
ビザ 179.04(+0.61 +0.35%) 
ナイキ 90.00(-0.40 -0.45%)
ウォルグリーン 58.47(-0.18 -0.30%) 
3M 173.91(-0.61 -0.35%) 
エクソンモビル  71.43(-0.71 -0.99%) 
シェブロン 121.06(-0.83 -0.69%) 
コカコーラ 52.52(+0.23 +0.44%) 
ディズニー 139.83(+6.87 +5.23%) 
マクドナルド 194.07(+0.99 +0.51%) 
ウォルマート 120.51(+0.28 +0.23%)
ホームデポ 232.36(-0.58 -0.25%)
JPモルガン 129.46(-0.54 -0.42%)
トラベラーズ  133.65(+0.64 +0.48%)
ゴールドマン  222.04(-1.25 -0.57%)
アメックス 121.03(-0.25 -0.21%) 
ユナイテッドヘルス 257.31(+0.85 +0.34%)
IBM 136.62(-1.07 -0.77%)
アップル  258.66(-0.77 -0.30%)
ベライゾン 60.05(-0.48 -0.80%)
マイクロソフト  144.24(-0.02 -0.01%)
インテル 57.87(-0.18 -0.31%)
ファイザー 36.90(-0.01 -0.03%)
メルク 83.34(+0.46 +0.55%)
シスコシステムズ 48.41(-0.01 -0.02%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: みんかぶFX
みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ