米10年債利回りは横ばい 明日のECB理事会を控えて様子見気分=NY債券概況

最新投稿日時:2019/09/12 05:51 - 「米10年債利回りは横ばい 明日のECB理事会を控えて様子見気分=NY債券概況」(minkabuPRESS)

米10年債利回りは横ばい 明日のECB理事会を控えて様子見気分=NY債券概況

投稿:2019/09/12 05:51
米国債利回り(NY時間16:37)
2年債   1.676(+0.000)
10年債  1.744(+0.012)
30年債  2.225(+0.009)
期待インフレ率  1.599(-0.009)
※期待インフレ率は10年債で算出

 きょうのNY債券市場で利回りは横ばい。明日のECB理事会を控えて様子見気分が広がった。利回りは下げて始まったものの、朝方発表された8月の米生産者物価指数が予想を上回ったことでプラス圏に上昇。ただ、その後も上げ幅を伸ばすことはなかった。

 なお、この日は10年債入札が実施されたが、反応は限定的となった。
 
 10年債は一時1.75%、政策金利に敏感な2年債は1.68%台まで上昇。

 2-10年債の利回り格差は7(前営業日5)とスティープ化が続いている。

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: minkabuPRESS
みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ