東京株式(寄り付き)=小幅反落スタート、米長期金利上昇や原油安を警戒

最新投稿日時:2018/11/09 09:03 - 「東京株式(寄り付き)=小幅反落スタート、米長期金利上昇や原油安を警戒」(minkabuPRESS)

東京株式(寄り付き)=小幅反落スタート、米長期金利上昇や原油安を警戒

2018/11/09 09:03
東京株式(寄り付き)=小幅反落スタート、米長期金利上昇や原油安を警戒  9日の東京株式市場はやや売り優勢で始まり、寄り付きの日経平均株価は前営業日比15円安の2万2471円と反落。

 前日の米国株市場ではNYダウが引け際に買われ、かろうじて10ドル高と4日続伸したが、ハイテク株比率の高いナスダック指数は反落。米長期金利の上昇に加え、原油価格の下落基調が続くなかリスクオフのムードも漂う。前日に日経平均が400円強の上昇をみせた東京市場でも目先利益確定の売りが出ている。一方、外国為替市場では1ドル=114円台に入るなど円安傾向にあり、これは主力輸出株をはじめ支援材料として全体相場を下支える。なお、きょうはオプションSQ算出に絡み全体売買代金は通常よりも膨らむ。

 寄り付き時点で業種別では33業種中、18業種が高く、値上がり上位に 水産、建設、不動産など。一方、値下がりで目立つのは石油、鉱業、非鉄など。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
100000018
21,803.62
(15:15)
-42.86
(-0.20%)
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ