週末でポジション調整 22300-22600のレンジ◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

最新投稿日時:2018/11/09 08:44 - 「週末でポジション調整 22300-22600のレンジ◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆」(加藤あきら)

週末でポジション調整 22300-22600のレンジ◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

2018/11/09 08:44

週末でポジション調整

●8日のNY株式市場は高安まちまち。前日に大幅高となったNY市場では、午後にFOMC結果公表を控え様子見が強まった。FOMCでは市場予想通り政策金利が据え置かれたが、緩やかな利上げ継続が示されたことで金利の先高観が強まった。ダウ平均はFOMC結果公表後に100ドル近く下落したが、大引けでは10.92ドル高(+0.04%)と4日続伸。S&P500は金融株が上昇したものの、エネルギーやコミュニケーション株の下落が重しとなり0.25%安と4日ぶりに反落。

●CME日経平均先物の終値は2万2460円で、昨日の東京市場の日経平均終値2万2486円と比べ20円安い水準。。

●日経平均株価と上下の節目
 ────────────
 2万2685円 75日線
 2万2622円 26週線
●2万24868円 昨日終値
 2万2460円 CME日経平均先物
 2万2382円 200日線
 2万2364円 25日線

●投資部門別の売買状況(東証集計)※カッコ内は前週の動向
 ──────────
10月第5週(10月29日?11月2日、日経平均1059円上昇・週間)
個人投資家 ー1662億円(+3251億円) 5週ぶり売り越
海外投資家 + 262億円(ー3174億円) 4週ぶり買い越し
事業法人  + 446億円(+ 460億円) 4週連続買い越し
信託銀行  +1425億円(+ 412億円) 3週連続買い越し

●今週の主な予定  
9日(金)
中国消費者物価指数(10月)

*予定は変更することがあります
加藤あきら
株式会社あすなろ 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ