ネット証券比較[2020年02月版]

投資信託比較&おすすめランキング

ネット証券会社の投資信託を徹底比較・ランキング!
気軽に投資が始められることで人気の投資信託。銀行などと違い店頭販売ができないネット証券は取り扱い数や独自のサービスなどで差別化を行っているようです。更にネット証券の中でも投資信託に力を入れている会社とそうでない会社に分かれていますのでサービス内容をここでしっかり比較して自分に合ったネット証券を選びましょう。

投資信託おすすめランキング

ネット証券の中でも投資信託に力を入れている会社とそうでない会社に分かれていますのでサービス内容をここでしっかり比較して 自分に合ったネット証券を選びましょう。
総合評価点
21
投資信託
取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
1147銘柄 1,149銘柄
レーティング別
レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 121銘柄
★★★★ 205銘柄
★★★ 364銘柄
★★ 156銘柄
79銘柄
無し 222銘柄
評価ポイント

取扱い銘柄のうち、レーティングの高い銘柄が揃っており、銘柄選定がし易い点が魅力です。 投資信託専用スマホアプリでは、ポートフォリオ、銘柄選定・銘柄見直しをロボアドバイザーが提案してくれる為、初心者の方も安心です。 投信積立は100円から可能な上、毎月・毎週・毎日の積立も可能です。

今すぐ口座開設
松井証券の公式サイトへ

総合評価点
19.5
投資信託
取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
1191銘柄 1,197銘柄
レーティング別
レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 108銘柄
★★★★ 210銘柄
★★★ 378銘柄
★★ 180銘柄
78銘柄
無し 237銘柄
評価ポイント

保有資産の分析やリターン予測、追加購入の提案をしてくれる「MONEX VISION β」、ロボアドバイザーを活用した投資一任運用の「マネラップ(MSV LIFE)」など、最新の金融工学を駆使したサービスが投資を助けてくれるので、資産運用に悩んでいる方にお薦めです。

今すぐ口座開設
マネックス証券の公式サイトへ

総合評価点
16
投資信託
取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
521銘柄 514銘柄 ×
レーティング別
レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 68銘柄
★★★★ 88銘柄
★★★ 164銘柄
★★ 73銘柄
45銘柄
無し 83銘柄
評価ポイント

取扱銘柄について、レーティングの高い銘柄が揃っております。また、投信残高に応じて、信用取引手数料の割引や、IPOの当選確率アップなど、総合力を活かしたサービスも提供しています。 銘柄選定もロボ・アドバイザー「投信ロボ」によるサポートがあります。

今すぐ口座開設
岡三オンライン証券の公式サイトへ

総合評価点
15
投資信託
取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
115銘柄 97銘柄 ×
レーティング別
レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 21銘柄
★★★★ 11銘柄
★★★ 48銘柄
★★ 12銘柄
11銘柄
無し 12銘柄
評価ポイント

取扱い銘柄数は決して多くはありませんが、レーティングの高い銘柄が多く選定されています。また、同社のサイトでは見易いページで各銘柄の特徴を分かりやすく説明しておりますので、銘柄選定に迷っている方は是非一度同社のサイトを閲覧ください。今後の投信取扱数増加に期待です。

今すぐ口座開設
GMOクリック証券の公式サイトへ

総合評価点
14.5
投資信託
取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
2610銘柄 2,614銘柄 ×
レーティング別
レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 200銘柄
★★★★ 428銘柄
★★★ 713銘柄
★★ 387銘柄
187銘柄
無し 695銘柄
評価ポイント

投資信託取扱い数トップのSBI証券。 2019年4月に投信積立用のスマホアプリ「かんたん積立アプリ」がリリースされ、スマホから簡単に収益や残高推移をチェックすることが可能となりました。 また、2019年7月にはTポイントでの投信買付も可能となり、株式取引では揺るぎない支持を得る同社ですが、投資信託のサービスも拡充が続いています。

今すぐ口座開設
SBI証券の公式サイトへ

総合評価点
13.5
投資信託
取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
1035銘柄 519銘柄
レーティング別
レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 87銘柄
★★★★ 185銘柄
★★★ 314銘柄
★★ 163銘柄
84銘柄
無し 202銘柄
評価ポイント

銘柄選定やポートフォリオの管理ができる「fund eye Plus」は、多数の国内投信に対応。理想ポートフォリオと保有資産の乖離が大きくなったら知らせてくれる銘柄入れ替え通知機能など、かゆいところに手が届くサービスが好印象です。

今すぐ口座開設
SMBC日興証券の公式サイトへ

カブドットコム証券は、2019年12月1日から「auカブコム証券」になりました。
総合評価点
12
投資信託
取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
1154銘柄 1154銘柄
レーティング別
レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 106銘柄
★★★★ 222銘柄
★★★ 368銘柄
★★ 179銘柄
95銘柄
無し 184銘柄
評価ポイント

直観で選んだドレスから銘柄を推奨してくれる「FUND DRESS」、質問に答えるとリスク許容度に応じた最適なポートフォリオを提示してくれる「FUND ME」、ファンドを特長ごとにピックアップして解説した特集ページ「FUND FEATURE」など、銘柄選定が難しい投資信託への徹底したサポートがある為、これから投資信託をはじめる方にお薦めです。

今すぐ口座開設
auカブコム証券の公式サイトへ

編集部コメント

取扱い銘柄数はもちろん、レーティング別の取扱い銘柄比率も押さえておきたいポイントです。レーティングの良い銘柄の比率が高い証券会社ほど銘柄選定をしっかりと行っているので、これからも良い商品を提供してくれるでしょう。中でも松井証券はレーティングの高い銘柄が揃っている印象です。各社でスマホ購入可能か、ポートフォリオ分析可能かなど、細かいサービスに違いがありますので、下記の比較表や公式サイトでちゃんと比べてから取引を始めるようにしてください。

ネット証券の投資信託サービス比較一覧

ネット証券会社の投資信託比較一覧表です。取扱い数やサービスを徹底比較していますので、あなたに合った投資信託サービスを探してみてください!
採点方法・・・
特に良い  2点
良い  1点
やや良い  0.5点
松井証券 マネックス証券 岡三オンライン証券 GMOクリック証券 SBI証券 SMBC日興証券 auカブコム証券
取扱い銘柄数 1147銘柄1191銘柄521銘柄115銘柄2610銘柄1035銘柄1154銘柄
レーティング別
取扱い銘柄比率
★★★★★ 0.10550.09070.13050.18260.07660.08410.0919
★★★★ 0.17870.17630.16890.09570.1640.17870.1924
★★★ 0.31730.31740.31480.41740.27320.30340.3189
★★ 0.1360.15110.14010.10430.14830.15750.1551
0.06890.06550.08640.09570.07160.08120.0823
無し 0.19350.1990.15930.10430.26630.19520.1594
ノーロードファンド数 1,149銘柄1,197銘柄514銘柄97銘柄2,614銘柄519銘柄1154銘柄
最低購入金額 10010010010010010000100
積立時最低購入金額 1001001001001001000100
口座開設オンライン完結 ×
スマホ購入可否 ××
NISA
積立積み立てNISA
ジュニア立てNISA
DC ××
ツール種類 3種類4種類2種類1種類2種類4種類2種類
ツールの内訳 投信アプリ、松井FP~将来シミュレーター~、投信工房マネックス証券アプリ、MONEX VISION β、投信ポートフォリオ診断、マネックス・ライフプランシミュレーション岡三かんたん発注、投信ロボかんたん積立シミュレーションSBI-ファンドロボ、かんたん積立アプリSMBC日興証券アプリ、fund eye、fund eye plus、金融電卓(積立シミュレーター)FUND ME、FUND DRESS
ポートフォリオ分析有無 ×××
松井証券 マネックス証券 岡三オンライン証券 GMOクリック証券 SBI証券 SMBC日興証券 auカブコム証券
点数 21 19.5 16 15 14.5 13.5 12

ネット証券の投資信託に関するよくある質問(Q&A)

ネット証券の投資信託に関する初心者のよくある疑問や質問をまとめました。
  • Q投資信託とはなんですか?
  • A投資信託とは、投資家から集めたお金を運用の専門家(ファンドマネージャー)が「株式」「債券」などに投資・運用する金融商品です。
  • Q投資信託はいくらから始められますか?
  • A販売会社にもよりますが、数百円から購入できる投資信託を用意している証券会社もあります。SBI証券や楽天証券などいくつかの証券会社で、少額をつみたてられる「投信積立」のサービスも行なっています。

ネット証券の投資信託ランキング まとめ

投資信託比較の結果、ランキング上位のネット証券は、ずばり下記の3社になりました!
評価の理由は「投資信託比較一覧表」で各証券会社の比較項目が一覧表でご覧いただけます。

著者:MINKABU PRESS 2020年02月10日更新

おすすめコンテンツ

こだわり条件でネット証券を探す

投資スタイルや取扱商品、取引ツールなどこだわり条件で探す場合はこちら

おすすめ比較コンテンツ

※本調査については、2020年02月10日時点のものになります。

※取引手数料の記載はすべて税込みです。


TOP