足掛け7年超絶★★3DMテンバガー狙い3⃣!!^)^♪

コミュニティ掲示板

掲示板一覧
メンバー:
カテゴリ:
  • 投資スタイル
タグ:
  • 逆張り
  • スタイル
  • 短期
  • 中期
  • 長期
公開設定:
  • 全員へ公開
E68f5fa30
勝っても負けても逆張り投資スタイルが大好きな方、みんなでめぼしい銘柄の情報交換をしませんか?
掲示板

足掛け7年超絶★★3DMテンバガー狙い3⃣!!^)^♪

https://minkabu.jp/community/topic/show/18870 2019.7.29.♪/520 500*502-3▼36万 7.30.♪/*501 514 513+11◍29万 7.31.♪/510 515*507 504 512-1▼24万 pep***** 8月1日 01:57 8.1.♪/*507 504 514 511-1▼31万 ★★米、中国に関税3000憶$スマホに10%➴NY株◉過去最高値➧➴26583ー280$➧➴日経21083-453◣ 8.2.♪/*505 509 500*502 505-6▼25万と底固い!! ★★日本、韓国をホワイト国除外閣議決定  8.5.♪/*500 479◣*488-17▼56万(日経一時―500円◣) 8.6./  ★★NY株ー767$(一時ー950)◣日経-135◣(一時ー600◣以上) 3Dマトリックス♪/*461◣503 500+12◍41万 8.7.♪/507*504*496 485 492-8▼25万 逆張りNO.1 8月8日 09:59 ♪/588*484 497+5◍17万 8.9.♪/498*494 507 501+4◍⒖万★★第三世代ホウ素DDS★8月13日 10:41.♪/⁺491*487 503 501±27万 逆張りNO.1 8月14日 14:43  ♪/504 497 509*501 503+2◍⒖万 市場揺らす欧米景気の後退懸念 NYダウ800ドル安 8.15./*493.495.481*491-12▼30万(終戦記念日).8.16.♪/*495 489.508.503+12◍22万.onihei 8月17日 15:34 ★2023年には誰もが想う億り人!! 8月19日 11:12 ★出展者3DLPR 8月19日 20:56 8.20.♪/515*510 536 528+17◍38万 ★★★第5の癌治療、BNCTが注目!! 米vs中関税合戦&トランプ、中国から企業撤退を➧NY株25628ー623$105.36$➡8.26.♪/514.522.508-22▼37万.8.27.♪/515*499.490*491-17▼30万.8.28.♪/488.472*474-17▼28万.8.29./470 489 461◣◣w469-5▼34万.8.30.♪/468 473*462◣455◣◣470+1◍37万 9.4.♪/474 463◣*465-10▼14万 GMOF全株売り切る➡★★★オーストラリア後出血防止!!http://www.3d-matrix.co.jp/dl_file/2019/3DM_2019_09_05_IR_002.pdf 9.6.♪/493 463◣470 +10◍44万【6か月930+S高値1076万株期日通過最終 】9.9.♪/470*466 460◣*463 467-3▼16万 ★9.13.Q1決!!onihei 9月10日 11:52 ♪/*467*460◣463-4▼17万 9.11./462 484◍480+17◍32万 9.13.♪/485 473*478-7▼24万   Q1決算★★★通期予想売上882~1432+335.5%!!http://www.3d-matrix.co.jp/dl_file/2019/3DM_2019_09_13_IR_001.pdf








【4.16./842 822&872⇗932+100★★★S高➴822+40◍451万 pm/683◣712-70▼1076万(38.45%)➴➴➴➴➴】

社長動画!!https://www.irmovie.jp/nir2/?conts=3d-matrix_201906_sPm2

★★★3DM➢ PuraSinusは3つの効果(癒着防止、止血、創傷治療) 月 vsすっぽんの差▼テルモ.アドスプレー2016.11.作成 高度管理医療機器(29%)癒着防止吸収バリア対比 一目瞭然➧://www.info.pmda.go.jp/downfiles/md/PDF/470034/470034_22800BZX00234000_A_01_03.pdf    

 

9件のコメントがあります
  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/8/1 07:31

    プラスタットの将来的な可能性・・・放射線性直腸 炎 (Radiation 臨床事例( Henson, 2019)

    •13 人の患者様に使用従来の治療が奏功しない 、特に症状のひどい患者様を対象に

    •止血 と 傷の治癒 が確認された。

  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/8/1 07:43

    ※PuraSinus(耳鼻咽喉科領域の癒着防止兼止血材)の認証取得
    *米国の癒着防止材の市場は 耳鼻咽喉科領域で約 100 200億円の市場規模と推計される
    *米国と オーストラリアの 耳鼻咽喉科領域での手技および臨床ニーズは近似していると見られる
    *オーストラリアの直販での成功を米国でも実施すべく、まずは直販により早期に一定の成功を収める


    【発売開始までの想定スケジュール 】
    *初ロット製造: 2019 年 5 月済
    *初ロット出荷: 2019 年 8 月予定
    *発売 2019 年秋予定PuraSinus

  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/8/3 18:09
    医療分野ではガンを対象とした放射線治療への応用研究に取り組んでいます。放射線は、がん細胞だけを狙い、正常な細胞にはなるべく当てないようにしたいものです。しかし、がん細胞だけを狙う照射パターンの計算量は膨大で、治療計画に影響していました。その計算を高精度かつ高速に行うための計算の技術をデジタルアニーラを活用して研究しています。
  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/8/9 15:32

    鼻の癒着の市場は、実はもうすでにアメリカにありまして、我々の推計だとだいたい100億円ぐらいあるんじゃないかと思っています。

    ただ、既存製品は止血ができて、治癒もよくて、かつ癒着もできるという総合力がないんです。「癒着だけは妨げるかもしれないが、血を止められない」とか、いい製品がないので。そこに、オンリーワンのポジショニングとしてこの製品をぶつけていって、この100億円をどんどんスイッチさせていきたいと思っています。


    「癒着」という意味では、市場はすごく大きくて、潜在的には1,000億円を超える市場があると言われています。今ここに投入されている既存製品は1材か2材ぐらいしかありませんので、うちの技術で差別化する余地は十分あるので、鼻でうまくいった後、この中から我々がバリューを大きく出せるところを選んで、次々と攻めていきたいと思っています。(2019.4月期第②四半期決算説明会資料. 3DM 岡田社長)

  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/8/10 15:52

    2018.8.16日、水谷隼がTwitterを更新し1週間前に受けた手術の経過を綴った。「手術から1週間経ちました 鼻フルコース(4つ)手術忍耐力には相当自信あったけど地獄。もう一度は無理です」 とコメント



  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/8/10 16:19

    ➢ PuraSinusは3つの効果(癒着防止、止血、創傷治療)が期待され、これを同時に達成できる製品はない
    ➢ PuraSinusの利用はQuality of Life(QOL)の向上に繋がる
    - ガーゼ等のパッキング材による苦痛を無くす
    - 既存の止血材で発生する癒着を軽減する
    ➢ 患者QOL、それに伴う評判を気にする米国の病院にとって、患者に対するアピールポイントになりうる

  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/8/12 08:43
    2019年07月10日

    7月3~5日に開催された第1回ファーマラボEXPOのアカデミックフォーラムにて、当社が共同開発する「核酸医薬」について、広島大学 田原栄俊 教授による講演と展示がなされております。
    老化誘導型マイクロRNAを用いた抗腫瘍核酸医薬の実用化と題して、広島大学 田原栄俊 教授による講演と展示が行われ、共同研究開発中の悪性胸膜中皮腫への核酸医薬についても同講演で発表がなされております。

  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/8/25 09:20

    GrandPa's Elixir 8月24日 08:01

    内視鏡領域ばかり書いてきたが、前期のヨーロッパでの売上高の 30%が心臓血管外科領域における使用によるものであったというのは、極めて注目に値すると思われる。内視鏡領域が将来の大市場だとすると、心臓血管外科領域は現在の大市場である。本領域は、ヨーロッパにおいて、全止血剤/材市場の 40%弱を占めている。


    ヨーロッパにおいて最も使用されている止血剤は、未だにフィブリン・シーラントである Tisseal や Evicel とされており、この両者の占める割合は合計ではあるが、ヨーロッパの止血剤市場の 50% に達するとされている。Tisseal の販売が FDA によって承認されたのは、なんと 1988年。以来 30年に渡って、欧米市場では最も使用されている止血剤の地位を守り続けている。


    何しろ、主要止血剤の抱える問題点を全て解消出来る上に、創傷治癒効果に癒着防止効果、更には後出血予防効果まであるという、知らない人が聞けばただの夢物語としか思えない止血材ですから.....。....。

  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/8/27 09:30

    オーストラリア:前期の販売本数は 3651本、内、耳鼻科領域で約 2000本、肥満外科領域で約 1000本強であることが公表されているが、この 51% の売上増 (本数にして1850本前後の増加) を達成する鍵は、耳鼻科領域での更なる売上アップはもちろんだが、それ以上に肥満外科での使用の大幅なアップと、消化器内視鏡領域での本格販売の開始が重要となる。

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ